• 院長

7月

出雲から京都へ戻ってきた。

今春から、京都⇄東京往復に、出雲が新たに加わった。

数年前、ご縁の国と古都を行き来する自分が想像出来ただろうか?


ニューカマーに対して大学の当研究室は、押し付けるわけでもなく、かと言って放置するのでもなく、学ぶための素材や資源を淀みなく提供してくれる。

たとえ研究が途中でつぶれてしまっても、次に向かうための幾つかの方向性を示し、遊びの部分を残していることにも感謝しなくてはいけない。

鍼灸をどのように使うか?

先んじて医学会を通して医学部附属病院 呼吸器外科の先生と話をする機会に恵まれたのだが、鍼灸に対して、また漢方に厚い期待を寄せており、「天宗穴」に対する刺鍼法について談話を繰り返した。天宗を制する者は、けんぱい(肩背)を制す。

目下私的には、肩外兪を用いることが多い。




今夜は、一つレポートを仕上げなくてはならないので、この辺で。


つづく

98回の閲覧
  • 京都よしだ鍼灸院公式Twitter
  • 京都よしだ鍼灸院公式instagram