• 院長

みなさん、それぞれ

最終更新: 2019年2月20日

お肌がボロボロで恥ずかしくて...。


足先が硬くなりすこし変形していて誰にも見られたくなくて...。


病気ではないと思うんですけれど、何か調子わるくて、気持ちも萎えちゃって...。


患者さんそれぞれ、さまざまな訴え。


大丈夫です。わたしは変なんで(変わっているんで)、そういった方々のお気持ち・お身体を探らせていただくのがお仕事ですし、好きですから。


なんでも話してくださいね。

どうか病気を恥じないで。

健康と病気の隙間(未病)でもお気軽にどうぞ。


悪くなる前、いまのうちにストッパーかけましょうね。


そのために学んできたので。


 さぁ、話してください。


わたくしの病体験からお聞きになりますか?


 自身の患っていた病。病体験からそのとき獲得してきた率直な気持ちを話しながら、診療へ入っていくことも多々あります。


わたくし自身、まだまだ研鑽の日々を送っている真っ只中です。


新しい土地で生き抜くチカラを蓄えて、患者さんへ還元できたらと思っております。


挑戦です!!







貴方の心が正しいと感じることを行いなさい。

行えば非難されるだろうが、行わなければやはり非難されるのだから。


エレノア・ルーズベルト

34回の閲覧
  • 京都よしだ鍼灸院公式Twitter
  • 京都よしだ鍼灸院公式instagram